読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAKE DRAGON

金と女と人生を語ります

№0026 フロー状態

6/16月
シルバーの街にて。2日前日曜も一緒にやったラウンジの中でも気の合う人と合流。
地蔵気味だった日曜の反省の効果か、この日は躊躇なく声かけを進めることができた。例えば、ターゲットの周囲に人が多すぎると嫌なのだが、そんな状況でも構わずいけた。
面白いものでその反対に、仲間の方は地蔵気味になっていた。人の気持ちの状況というのは制御不能だ。
さて、仲間の方はそんな自分を変えるべく、ソロで声かけをすすめていた。その間、俺は別の人と合流してやっていた。
仲間と再合流。さっきとはまるで違う。手当たり次第に声かけしていた。そして番ゲした。そのとき仲間は、スト行為に完全に浸り、完全にのめり込んでいた。いわゆる「フロー状態」に入っていたのだ。

彼はソロでやってた際にオートマチックに声かけをすることで没我状態へなることで、意識的にフロー状態に入ったのだ。

このことは、俺にとって大きなヒントとなった。

【6/16結果】シルバーの街 声かけ:19人 坊主


6/17火
ライオンの街で短時間ソロでスト開始。前日の仲間の状態をイメージしながら進めた。まだまだだったが、いつもよりは躊躇なくいけたかな。

【6/17結果】ライオンの街 声かけ:3人 坊主


6/18水
久々にフクロウの街。ソロ。いいペースで声かけを行えた。時折、自分の中からいろいろな言い訳や恐れに負けそうになりながらも、それを抑えつつすすめることができた。いいかんじだ。

【6/18結果】フクロウの街 声かけ:8人 坊主


6/19木
2日前と同じくライオンの街で短時間ソロでストをやろうと思ったが・・・地蔵。
やはり自己制御というのは難しいな(笑)

【6/19結果】ライオンの街 地蔵