狂戦士ムササビ

持たざるものの因果律への反撃

№0027 光明

6/20金
歯医者へ行く。歯を掃除してもらった。付着していた汚れが取れて白くなった。ホワイトニングも検討しようかな。

さて、シルバーの街へ。合流。前日までのオートマチックな声かけではなく、自然と誠実な入りで声かけすることができた。反応も上々。1人からは番ゲすることはできなかったが、向こうから名刺を求められたので渡しておいた(結局返信はなかったが)。途中からソロでやったが、集中力は途切れることはなかった。そろそろトンネルを抜けそうな予感かな。

【6/20結果】シルバーの街 声かけ:14人 ブーメラン:1人


6/21土
ライオンの街で買い物前に声かけ。途中で少し怖気づいてしまったかな。まだまだ。

【6/21結果】ライオンの街 声かけ:3人 坊主


6/22日
ライオンの街。合流。休日昼のこの街はベリーハード。ポジション取るのが難しいし、反応が悪い。

【6/22結果】ライオンの街 声かけ:13人 坊主


6/23月
シルバーの街。向かう途中、何故か気乗りしないかんじだった。やっぱり心の制御は難しい。合流まで時間があったのでソロでやっていたのだが地蔵状態。合流後も、なかなか声をかけられず。声のボリュームも小さくなっていた。4人目に声かけた時に、スト低女性に「何言ってるか、聞こえないんですけど」と怒鳴られる。心ボロボロ状態。そんな中、仲間からは連れ出し報告が。1人彷徨い、自分に叱咤激励し、1人の子に声をかける。

 

俺「すみません、ちょっといいですか?」

女性「はい?」

俺「先ほどお見かけして凄く綺麗な方だなと思って・・・これから買い物ですか?」

女性「・・・仕事です。」

俺「へぇ、これから仕事なんですか?ちょっと途中までついてってもいいですか?」

女性「はぁ・・・」


この時点で女性は顔をしかめて声のトーンも暗かった。これは駄目かもと思っていたが、何とかつなごうとして少しお茶しないかと誘うと、何とOKだった。番ゲすらままならない状況で、1ヶ月半ぶりの連れ出しにテンションがあがった。


彼女は25歳のクラブに務めているホステス。スト7.5かな。ホステスなので化粧はバッチリしているがロリ系。鈴木奈々に少し似ている。割りと胸がある。


喫茶店では普通に話は出来たが、あまり盛り上がらなかったな。連れ出し後のトークについては、今後の課題だろう。

放流後はいい気分でストが出来た。仲間からも自信に満ちあふれていたとのこと。やはり、結果が出るといい方向に全てが回転しだすな。この日は気分良く帰れた。

【6/23結果】シルバーの街 声かけ:13人 連れ出し:1人