軟派黙示録ムササビ

持たざるものの因果律への反撃

№0131 兆し

5月になった。

 


この月はなんと9アポをこなすこととなる。

 


4月終わりに久々にゲトった俺は意気揚々と次の相手に臨む。

 



f:id:musasabiz:20161123144348j:plain

 

 


5月1戦目。

 

 

【お相手:かえら】
カテゴリ:ペアーズ いいね数(200弱)
外見  :スト6~7
年齢  :26歳
職業  :証券OL
系統  :ややパリピ系

 

 


相手のホーム寄り、おれにとってはアウェイの地でアポるという戦略的なミスを犯してしまった。


言うまでもなく、スムーズにエスコートするためにもアポの場所は重要である。


また、直近の成功体験を再現させようとするあまり、型にはめようとしすぎてしまったのも反省点だった。


自分を尊敬させようとするあまり、上から目線で語るつまらないトークしか展開できなかった。


あまり盛り上がらず、1次会で解散という結果で終わってしまった。

 

 


5月2戦目。

 


【お相手:さとみ】
カテゴリ:ペアーズ いいね数(100弱)
外見  :スト4~5
年齢  :24歳
職業  :失業中
系統  :不思議ちゃん系

 


ランチアポ。

 


その後ウィンドウショッピング。

 


あまり可愛くないのでテンション上がらず適当に和む。以前も言及したが往々にして雑に和む方が相手の食いつきが上がることが多いが、今回もその例に漏れなかった。

 


下戸の子だったので素面だったが、ノーグダで家へ。

 


おもむろにギラつぐが、そこからはうまくいかず。

 


めんどくさくなって放流した。

 

 


5月3戦目。

 


【お相手:ちえ】
カテゴリ:ペアーズ いいね数(100弱)
外見  :スト5~6
年齢  :30歳
職業  :ダンサー

 


某有名アイドルグループの振り付けもやっているプロのダンサー。

 


やや緊張した面持ちであったが、最初から食いつきを感じていた。

 


イケる予感を感じていた。

 


居酒屋で和んだ後、ノーグダで家へ。

 


しかし、ギラつこうとすると、相手は露骨にショックを受けた表情をあらわにした。

 


そこから修復できず解散した。

 

 

-------------------------------

 


1戦目はともかく、2戦目と3戦目は俺に食いつきがある相手だったが、取りこぼしてしまうという失態をおかしてしまった。

 


なぜ負けてしまったかこのときの俺には分からなかった。



しかし、より深刻なのはそれを分析しようしなかったことだ。

 


その後も俺は同様のパターンで負けを積み重ねていくのである。

 

 


【鷹の団での通算戦績】
 新規ゲット数/新規アポ・連れ出し(1h~)数
 1 / 8

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ナンパあんてな