狂戦士ムササビ

持たざるものの因果律への反撃

#0152 ナンパ師におけるダイエットについて

ダイエット・・・現代人の多くにとって最も興味を引くテーマである。
 
ありがたいことに先進国においては餓死というものがほぼなくなったのだが、その一方で食べ過ぎによる害を気にする必要が出てきた。
 
食べ過ぎによる害というのは病気が最大であるが、多くの人の関心事は太ることによって見栄えが悪くなることだろう。
 
ナンパ師にとってもより多くの女性にハマる最大公約数の体型、細マッチョを目指すためにはダイエットを気にする必要がある。
 
 
ムササビは健康オタクである。
 
ダイエットについてもこれまで多くの方法を試してきた。糖質制限で3ヶ月間お米を口にしなことがあるし、ジムに通ってハードなトレーニングを行ったこともあった。
 
 
しかし、そんなオレは今では炭水化物を好きなだけ口にするし、スナック菓子やスイーツも気にすることなく食べる。
 
筋トレについていえば、ジムには通っていなくて、週3日ほどの1日10分程度トレーニングをこなすのみである。
 
ということは、今のムササビはピザ(デブ)になっているのは間違いないと思うだろう。
全くそんなことはない。
 
エビデンスとしてムササビのここ数年の中性脂肪の値を見せよう。
 

f:id:musasabiz:20170326124559j:plain

 
基準値を超えるどころか、基準値の範囲すら下回っているのがお分かりいただけよう。
(あまり、中性脂肪の値が低すぎても問題あるかもしれないw)
 
 
もちろん、ムササビがダイエットに関して全くしていないわけではなく、いくつかのことだけは心がけている。
 
その心がけというのは下記2冊の本を参考にした。
 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

ジョコビッチの生まれ変わる食事

  
 
わりと有名な本なのですでに読んでいる方も多いかもしれない。
だが、実践するにはなかなか難しかったりもするので、断念した人も多いかなと予想している。
 
ムササビも全てを実践しているわけではない。
 
この2冊の本のどの部分を参考にしたかは、次回エントリについて詳しく述べていきたい。