軟派黙示録ムササビ

ナンパ行為は価値感の体現

#0178 講習の手応えとストリートの結果

9月某日。

 

相方の花京院と恵比寿のパブリックスタンドへ。

新宿のときに別のメンバーと行ったときには男女比がまだバランス取れていたが、恵比寿は男祭り状態だった。

しかし、マジもんのナンパ師が少ないからか、入店直後は女子が空いているのに男たちは見合っていて行かない状況もあった。

チャンスを見計らって突撃。

ゼロムスの講習成果が早くも出たか?

いいかんじに強気に出れた。

2組から番ゲ。

その後しばらくはやりとり続いたものの、死番化・・・。

 

【結果:2組から番ゲ】

 

 

9月某日。

 

新メンターのゼロムスによる講習2回目。

やはり、キツイ・・・。

このキツさはメンタル面にくるキツさである。

4時間ぶっとおしの講習が終わった。


終わった後の疲労感は凄まじかったが、しかし前回よりは余裕があった。

2回目ということによって耐性が若干なりともついたようだ。

他の講習メンバーとともに街へ繰り出すことになった。


講習で自分のタカが外れており、オモシロナンパを繰り出すが、全く反応がとれない。

自分の中だけの手応えと相手の実際の反応に乖離がある。

そのうちに講習後の高揚感は下がっていき、疲労が表面化し、この日は坊主で退散することになった。

 

【結果:14声かけ 坊主】

 


9月某日。

 

この頃仕事の忙しかったオレだが、久々にソロでストリートへ。

以前よりも強気に出れている自分を実感するものの、声かけがどこかチグハグ。

女子の反応にマッチしていない?

坊主・・・。

 

【結果:15声かけ 坊主】

 


この頃、オレは講習ではそれなりの手応えを感じているものの、ストリートへいざ出てみるとそれが発揮できないもどかしい状況が続いていた。

 

f:id:musasabiz:20171118115249j:plain

 

ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村