軟派黙示録ムササビ

ナンパ行為は価値感の体現

#195 戦略なきナンパ活動

前回までは何かの活動を行う上では戦略が重要だという話をしてきた。

では、今回はこれまでのナンパ活動においてオレがどういった戦略をとってきたかを振り返ってみたい。

 


オレがこれまでナンパ活動で取ってきた戦略・・・・・・・・・・・・・・・

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?

 


そんなもんあったけ????

 

 

まずナンパの世界に興味を持ったオレが最初にナンパのイロハを教えてもらうために門を叩いたのが、ドム氏(仮名)のナンパ塾であった。


ドム氏のところでは誠実系の手法のナンパを教わった。


そこからナンパで結果が出なくなるとすぐに別の講師に師事したり、理論だったりに飛びついていった。


師事した講師を順にあげていくと、自己啓発系ナンパ師のクロコ氏(仮名)、ホストスタイルの即系ナンパ師のシュート氏(仮名)、自己DHVを水増しして美女をターゲティングするグリフィス氏(仮名)、NLPの理論をベースに演劇の手法などを取り入れたゼロムス(仮名)・・・など


理論は恋愛工学だったり、ナンパブログだったりをつまみ食い・・・

 


いろんなスタイルを取り入れて、自己のスタイルを確立するという戦略というのはありだろうが・・・オレは決して戦略的なビジョンを持ってそういった行動をとってきたわけではなかった。

 

ただただ、目についていいなと思ったものに対して、藁にもすがる思いで条件反射的に手を出してきただけだ。

 

これまでのオレに戦略はなかったのだ・・・・・・

 

前回述べたように戦略とはベクトルの向きであるともいえる。

戦略を定めることにより一つの方向に向かって一歩ずつでもいいから歩んでいくことができる。

戦略を定めずに進もうとすれば、目的に近づくこともあれば、遠ざかってしまうこともある。

 

誠実系をやってみたり、オラオラ系をやってみたり、闇雲にあっちこっちに取っ替え引っ替え手を出していたオレは果たしてナンパで結果を出すという目的にどれだけ近づくことができたのであろうか・・・

 

 

f:id:musasabiz:20180704232638j:plain

 

 

戦略皆無、これこそがオレのナンパ活動の最大の問題点だったのだ・・・!!

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ナンパあんてな