軟派黙示録ムササビ

持たざるものの因果律への反撃

№0040 7月総括

7月の結果。

出撃数   :23
声かけ数  :214(前月比132.9%)
番ゲ数   :4
連れ出し数 :0
番ゲ・連出率:1.87%(前月比100.3%)
アポ数   :0
ゲット数  :0


前月に引き続きしょっぱい結果となった。

月前半は本当に苦戦した。前月に「自然さ」を意識することでつかみかけた気がしたのだが、「自然さ」を意識するあまりに徐々に及び腰になっていった。どん底時には完全に地蔵にまで陥り一声もかけずに帰ったこともあった。

この頃はメンタル的にきつかった。以前某ナンパコミュニティのある人から何でそんなにがんばれるのと質問を受けた際に「楽しいから」と気楽に答えことがあったが、そんな自分はどこへやら、出撃に際しまるで苦行僧のような心境で臨んでいた。

ただ、そこには自分の甘さがあったのかもしれまない。そろそろ結果が出るだろうと高をくくっていただと思う。今までそれなりにモテてきたのならともかく、ずっと非モテ人生を歩んできた自分が、たかだか500人くらい声かけたくらいでそう思うのは図々しい思い上がりだよな。

そんな自分を反省し、初心に帰り腰をすえてじっくりやることにした。結果を求めずに基礎の部分から自分の声かけを見直しはじめた。タゲを選ぶ→すれ違う→タゲを追いぬく→振り返る→目線を合わせる→挨拶する→・・・というように、声かけをポイントポイントに細かく分けてどの部分に問題あるかを突き詰めるという作業を繰り返した。

この作業は今も心がけているが、ただ漫然と声かけするのと、一声かけごとに課題を持って取り組むとでは成長の度合いが大分違うことを実感している。

そして先日、日記に書いたとおりガーデンさんの講習を行ってきた。ナンパに対してどのように向かい合っていくのか、女性をどう崩していくのかについて、それぞれ根っこの深い部分まで教えてもらった。これは今の自分のナンパスタイルにとって大きなバックボーンとなった。


7月は結果こそ出なかったものの、地力を大分つけることができた。8月にはその成果を出したいと思う。


*************

ところで、7月の活動をこうして振り返ってみると、ナンパなのに全く楽しく活動に取り組んでるかんじになっちゃっている(笑)

ストイックに臨んでいても、これはこれで楽しんでるんだな^^;

これからナンパやろうとする人たちに言っておくと、ここまで結果の出ないのは例外中の例外。結果の出てる人たちの日記を読んで、楽しくやっていきましょう!